Ubuntu

Kopanoでメールが転送されない

Cronが送ってくれるレポートを転送しようとして、ルールを作り、テストメールを送って動作したところまで確認。
ところが、その時間になってもメールが転送されてこない…おかしいな。



広告


メーラーでテストメールを送ると、それは転送される。
ルール自体は間違っていないようだ。

ウチではDockerのコンテナでKopanoを稼働させており、そこにこのようなログが出ていた。

2023-08-29T20:02:05.572875: [kopano-dagent|T1152571] [warning] Rule "LogCheck": Not forwarding autoreplies

何か制限に掛かっているらしいが、ログに原因は書かれていない。

メッセージで検索してみると、メールの仕分けルールはDagentで実行されていて、dagent.cfgでコントロールができるようだった。
Kopano forum / Rule does not work -> “Not forwarding autoreplies”

以下の設定変更をしてkopano-dagentを再起動したところ、メールが転送されるようになった。

/etc/kopano/dagent.cfg

# A list of headers separated by space that, if present in a mail, will inhibit
# the forwading of the mail. If the header contains spaces (e.g. when matching
# with a specific value), it should be wrapped in double quotes (""). A * can
# be used at the end to indicate it is a prefix and should be matched as such.
# The values are case insensitive.
#inhibit_forward_headers = X-Kopano-Vacation Auto-Submitted
inhibit_forward_headers = X-Kopano-Vacation

コメントにはこう書かれている。

空白で区切られたヘッダのリストで、メール中に存在する場合、メールのフォーデ ィングを禁止します。ヘッダーにスペースが含まれる場合(特定の値でマッチする場合など)、 二重引用符(“”)で囲む必要があります。末尾に * をつけると、それが接頭辞であり、そのようにマッチされるべきであることを示します。値は大文字小文字を区別しません。

DeepL先生の翻訳

Cronから送られるメールにはAuto-Submittedというヘッダーが含まれており、デフォルトではそれが転送されない設定になっていたのだった。

...
Subject: host 2023-09-01 07:20 +0900 System Events
Auto-Submitted: auto-generated
MIME-Version: 1.0 (mime-construct 1.11)
...

デフォルトでこれを転送しない理由は、メールループの作成を防ぐためとされている。
確かにループは良くないのだが、それは自動送信に限らないような…

差しあたり、設定変更後に数日動かしたけれども問題はないから、ウチの使い方なら問題発生することもなさそうだ。

広告
ろっひー

コメントはこちらから お気軽にどうぞ ~ 投稿に関するご意見・感想・他