Zarafa から Kopano への移行(コミュニティ版)

お知らせ(新しい記事を投稿しています)
ここで行った移行でメモが破壊される問題が発生していました。後から気付いたので元に戻せないままに今に至っています。
本来は新しい環境にKopanoをインストールし、ZarafaのデータをバックアップしてKopanoで復元する、というのが正しいやり方のように思います。
移行にあたりKopanoのデーターとはどんなものなのかを理解しておくことは大変重要です。少し趣旨は違いますが、ユーザー管理をSamba ad dc内蔵のLDAPで行う記事でhook-storeによるデータの付け替えやexternIDの書き換えを行っており、お役に立つことがあるかもしれません。

Zarafaをずっと使い続けることはできない。Ubuntu16に対応していないので、Ubuntu14をアップグレードするためにはKopanoへの移行が必要なのだ。分かっていたものの、後回しにしていたのだった。

Zarafa Community Hub にこんな記事が投稿された。
Zarafa End of Life -> Kopano
終焉…と。 “Zarafa から Kopano への移行(コミュニティ版)” の続きを読む

OSを64bit化→Zarafaインストール…そしてZarafaアップグレード

今回は、Zarafa7.2.0→7.2.5へのアップグレード。大したことはやってない感じ。

だが、Ubuntu14→16のアップグレード(2017/05/14リンク追加)を行うためには、Kopanoへの移行が必要なようで、これを実現するためには何がどこにどんな影響をあたえるのか、ということを知っておく必要がありそう。今後のためにメモとして残す。

運用しているユーザーが家族だけなので、多少の問題はいいやー、と過去には適当なアップグレードを行ったが、本家にちゃんと情報があるのだから、これをよく読んでやることはやっとくべきだと思う。 “OSを64bit化→Zarafaインストール…そしてZarafaアップグレード” の続きを読む

Ubuntu12.04LTSから14.04LTSにアップグレード(Zarafa編)

iPhoneのWordPressでブログの記事を追加する際、WordPressのバージョンが古すぎると怒られていたが、気にせずにいた。しかし、この間から記事を追加することができなくなってしまった。

WordPressだけをバージョンアップすることもできるのだろうが、この際だからとUbuntu12.04LTSを14.04LTSに置き換えることを思い立った。 “Ubuntu12.04LTSから14.04LTSにアップグレード(Zarafa編)” の続きを読む

Z-Pushでカレンダーの共有

Zarafaでカレンダーの共有をしようと思ったのだが、

  • iCalは自分のカレンダーの同期だけ。フェッチ。
  • CalDavはなんだかうまくいかない。ココココの問題発生。そしてフェッチ。

という問題があってちょっと運用は難しそう(十分な権限を与えればこのエラーは発生しないのかもしれないがフェッチだったので調べる気が失せた)。 “Z-Pushでカレンダーの共有” の続きを読む

Ubuntu 12.04 Zarafa設定の後で・・・Postfixで外部サーバーとやり取りする

お知らせ
Ubuntu18.04でKopanoを設定する記事を公開しました。

サーバーは立ち上がったけれども、世の中のサーバーに紛れ込むのはなかなか大変なんじゃないかと情報収集。

やはり、Postfixそのものは素晴らしいものだが、設定を間違えればスパムの踏み台にされるって話がいたるところに書かれている。それは本意ではないし、うちにスパムが届くのも嫌だなぁ。 “Ubuntu 12.04 Zarafa設定の後で・・・Postfixで外部サーバーとやり取りする” の続きを読む

Ubuntu 12.04 ZarafaでZ-pushな環境の構築

お知らせ
Ubuntu18.04でKopanoを設定する記事を公開しました。

GoogleのExchangeサービスが有料化された。1ヶ月600円、1年一括で6,000円。

日頃からGoogleに情報を預け過ぎていると気になっていたので、自宅でExchangeサービスを立ち上げて運用することを思い立った。
フリーで使えそうなものとして Zarafa opensource community edition というのがあったので導入してみることにした。

月額600円なら、運用の手間を考えると自前は間違っているのかもしれないけど・・・。 “Ubuntu 12.04 ZarafaでZ-pushな環境の構築” の続きを読む