Ubuntu

Ubuntu20.04 音声出力先を固定

テレビとPCをHDMIで繋いでAmazon PrimeとかYouTubeとかを再生できるようにしようと思い立った。
概ね上手く動いたのだが、テレビの電源を消した状態でPCを起動し、起動したかな?という頃合いでテレビを付けたところ、音声の出力先が内部オーディオに切り替わってしまう。



広告


まぁ、当然といえば当然の動作。出力先と通信がないから、音が鳴りそうな内部に切り替えたよ、という話と思われる。

PulseAudioの設定を変更

デフォルトの出力先をHDMIにして、自動切り替えをやめるようにした。
QA Stack / Ubuntu 18.04でデフォルトのオーディオ出力デバイスを設定するにはどうすればよいですか?

リモートから色々やってみたけれど結局うまく行かなかったので、ターゲットのPCで操作した。

まず、設定で出力先をHDMIにする。

ターミナルを開いてデバイスの名前を調べる。

$ pactl list short sources
4   alsa_output.pci-0000_00_1b.0.hdmi-stereo.monitor   module-alsa-card.c   s16le 2ch 44100Hz   RUNNING

※黄色部分が名前。

PulseAudioの設定を変更。
/etc/pulse/default.pa

…
### Should be after module-*-restore but before module-*-detect
#load-module module-switch-on-port-available モジュールが検出できなければ復元しない…っぽい、これを止めないとウチではうまく動かなかった。

### Use hot-plugged devices like Bluetooth or USB automatically (LP: #1702794)
#.ifexists module-switch-on-connect.so
#load-module module-switch-on-connect BluetoothとかUSBがつながったら自動で切り替えるのを止める。
#.endif
…
### Make some devices default
#set-default-sink output
#set-default-source input
set-default-source alsa_output.pci-0000_00_1b.0.hdmi-stereo.monitor

※コメント欄でご指摘いただいたのですが、音声出力なので source ではなく sink が正しい気がします。いま、この環境がなくなっているので確認はできていません。

PulseAudioの個人設定を削除。

$ rm -r  ~/.config/pulse

これで再起動したら音声出力先がHDMIになっていた。
何度再起動しても、テレビを消したままで再起動しても出力先は変わらず、うまくいったようだ。

さいごに

ちょっと面倒だったけれども、うまくいった。
こたつでPC環境が着々と完成に近づいている。

コメントはこちらから お気軽にどうぞ ~ 投稿に関するご意見・感想・他

  1. ごんべい より:

    こんにちは。同じ事をしたくて色々と検索しましたが、このブログの方法でようやくうまくいきました。
    私の環境(Lubuntu22.04)では、
    set-default-source alsa_output.......ではなく、
    set-default-sink alsa_output.........でうまくいきました。
    USBヘッドホンをつないだままだと、モニターのスピーカーから音が出ないので、毎回PulseAudioで設定しなおしておりました。
    ありがとうございます。

  2. rohhie より:

    貴重な情報をいただきまして、ありがとうございます。

    このページの通りにやっても上手くいかない!という方が、たくさんいらっしゃったことでしょう。

    気になって検索してみたところ、"source"は入力を表しているようです。
    出力は"sink"とされていました。
    https://wiki.archlinux.jp/index.php/PulseAudio/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB

    教えていただいた情報が正しいと思います。

    ウチの環境で上手くいったのって、一体全体何だったのか…
    OSをWindowsに入れ替えてしまったため、今となっては検証もできませんので、こういった情報は大変助かります。

    もしまた何かで当サイトにお越しの際は、お気軽にコメントしていってください。
    ありがとうございました。