Ubuntu18.04 ログイン時に好きなメッセージを表示させる

管理するサーバーが増えてきたので、間違えるのもいやなので、ログイン時にサーバー名を表示するようにした。表示される模様を変えたりしながら、自分なりに間違えない形を作っていこう。

以前書いていた記事と変わらないけど、当時より用意されているファイルが多かった。






ここに並んでいるファイルスクリプトが順番に表示される模様。

$ ls -l /etc/update-motd.d/
-rwxr-xr-x 1 root root 1220 Apr  9  2018 00-header
-rwxr-xr-x 1 root root 1157 Apr  9  2018 10-help-text
lrwxrwxrwx 1 root root   46 Apr  7 16:45 50-landscape-sysinfo -> /usr/share/landscape/landscape-sysinfo.wrapper
-rwxr-xr-x 1 root root 4264 Aug 20  2018 50-motd-news
-rwxr-xr-x 1 root root  604 Mar 22  2018 80-esm
-rwxr-xr-x 1 root root 3017 Mar 22  2018 80-livepatch
-rwxr-xr-x 1 root root   97 Jun 27  2018 90-updates-available
-rwxr-xr-x 1 root root  299 May 19  2017 91-release-upgrade
-rwxr-xr-x 1 root root  129 Jun 27  2018 95-hwe-eol
-rwxr-xr-x 1 root root  111 Oct 27  2017 97-overlayroot
-rwxr-xr-x 1 root root  142 Jun 27  2018 98-fsck-at-reboot
-rwxr-xr-x 1 root root  144 Jun 27  2018 98-reboot-required

自分的には、一番最後にメッセージが表示されるとうれしい模様。自分として目立つ形であれば何でも良かったので、こんなのを放り込んでみた。実行権も付けておく。

/etc/update-motd.d/99-about
#!/bin/sh
#
printf "****************************************\n"
printf "***** このサーバーは HogeHoge です *****\n"
printf "****************************************\n"

これで、サーバーが見分けやすくなる…ハズ…

お気軽にどうぞ ~ 投稿に関するご意見・感想・他

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です