Ubuntu

Ubuntu18.04 Jitsi Meet Serverがいつの間にか起動しなくなっていた

Ubuntu 18.04の環境にJitsi Meet Serverが入っていたのだが、いつの間にか起動しなくなっていた。



広告


原因はProsodyの最新版を利用するようになったことのようだった。

発生した問題

確認してみたところ、JItsi-videobridge2やjicofoのパッケージが消えていた。

$ dpkg -l jitsi-videobridge2 等で確認してみる。jitsi*とかだと上手く表示がされない。


インストールし直そうとしたところ、以下のメッセージが出た。

$ sudo apt install jitsi-meet
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
Some packages could not be installed. This may mean that you have
requested an impossible situation or if you are using the unstable
distribution that some required packages have not yet been created
or been moved out of Incoming.
The following information may help to resolve the situation:

The following packages have unmet dependencies:
 jitsi-meet : Depends: jitsi-meet-prosody (= 1.0.5675-1) but it is not going to be installed
E: Unable to correct problems, you have held broken packages.

$ sudo apt install jitsi-meet-prosody
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
Some packages could not be installed. This may mean that you have
requested an impossible situation or if you are using the unstable
distribution that some required packages have not yet been created
or been moved out of Incoming.
The following information may help to resolve the situation:

The following packages have unmet dependencies:
 jitsi-meet-prosody : Depends: prosody (>= 0.11.0) but it is not going to be installed or
                               prosody-trunk but it is not installable or
                               prosody-0.11 but it is not installable
E: Unable to correct problems, you have held broken packages.

依存関係で問題が発生しているようだ。

問題の解決

探してみたところ、以下の情報が見つかった。ガイドに従うように…と。
communitiy / Always getting an error with Jitsi meet prosody

どうも、Ubuntu 18.04ではサポートされていないProsodyの最新パッケージが必要なようで、リポジトリの追加が説明されていた。
Jitsi Meet Handbook / Self-Hosting Guide – Debian/Ubuntu server

そこで、リポジトリを追加して、インストールをし直してみた。

$ echo deb http://packages.prosody.im/debian $(lsb_release -sc) main | sudo tee -a /etc/apt/sources.list
$ wget https://prosody.im/files/prosody-debian-packages.key -O- | sudo apt-key add -
$ sudo apt update
$ sudo apt install jitsi-meet
<omit>
Setting up jitsi-meet-prosody (1.0.5675-1) ...
The given hostname does not exist in the config
Component "focus.temp.hogeserver.hogeddns.jp" "client_proxy"
modulemanager       error       Unable to load module 'roster_command': /usr/lib/prosody/modules/mod_roster_command.lua: No such file or directory
Failed to load module 'roster_command': /usr/lib/prosody/modules/mod_roster_command.lua: No such file or directory
dpkg: error processing package jitsi-meet-prosody (--configure):
 installed jitsi-meet-prosody package post-installation script subprocess returned error exit status 1
dpkg: dependency problems prevent configuration of jitsi-meet:
 jitsi-meet depends on jitsi-meet-prosody (= 1.0.5675-1); however:
  Package jitsi-meet-prosody is not configured yet.
<omit>
E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

んー、これは、一旦 jitsi-meet-prosody を完全に消してインストールし直す必要があるようだ。
※purgeしているので、作り込んだ設定が気になる方は、バックアップを取っておくのがよろしいかと思われる。

$ sudo apt purge jitsi-meet-prosody
$ sudo apt install jitsi-meet

今度はインストールできた。

でも、接続した途端に切断されてしまう。
Prosodyをpurgeしたので、設定が作り直されているようだった。

ウチの会議室はパスワード保護しているので、以下を設定し直した。詳細は過去記事参照。

/etc/prosody/conf.avail/temp.hogeserver.hogeddns.jp.cfg.lua
(ホスト名は設置する場所に置き換える)

VirtualHost "temp.hogeserver.hogeddns.jp"
        -- enabled = false -- Remove this line to enable this host
        -- 認証方法変更
        -- authentication = "anonymous"      ← コメント化
        authentication = "internal_plain"    ← 追加
        -- Properties below are modified by jitsi-meet-tokens package config

-- ファイルの最後にこれらを追加
VirtualHost "guest.temp.hogeserver.hogeddns.jp"
    authentication = "anonymous"
    c2s_require_encryption = false

これで問題が解消した。

$ sudo systemctl restart jitsi-videobridge2 jicofo prosody

今回でいうと、特にパスワード等の設定が消えることもなく、従来通りに使い始めることができた。
会議室の設定状況をウォッチするようなluaとかをインストールしている場合には、もう少し詳細な設定の手直しが必要になるかもしれない。

コメントはこちらから お気軽にどうぞ ~ 投稿に関するご意見・感想・他