Ubuntu 12.04 サーバー再構築(13) VNCでアクセス

以前使っていたという理由で vnc4server を使う。
色々なところに情報があるので、助けられた。

xming は xの転送がされていて、xmingを終了した時点でx側も終了する。

vncserverを起動すると、その時点でvncserverがxを起動して保持している感じ。なので、vncviuwerを閉じてもセッションが残っている。
長時間かかるような処理をやらせるのにいい。




■作業

まず、インストール。

$ sudo apt-get install vnc4server

vnc4serverがデフォルトで使用するディレクトリを作る。

$ cd
$ mkdir .vnc

設定ファイルを作る。

~/.vnc/xstartup
#!/bin/sh

# Uncomment the following two lines for normal desktop:
unset SESSION_MANAGER
#exec /etc/X11/xinit/xinitrc
#gnome-session --session=gnome-classic &
gnome-session --session=ubuntu-2d &

[ -x /etc/vnc/xstartup ] && exec /etc/vnc/xstartup
[ -r $HOME/.Xresources ] && xrdb $HOME/.Xresources
xsetroot -solid grey
vncconfig -iconic &
#x-terminal-emulator -geometry 80×24+10+10 -ls -title “$VNCDESKTOP Desktop” &
#x-window-manager &

vncで接続するときのパスワードを設定する。

$ vncpasswd .vnc/passwd
Password:
Verify:

接続用にvnc4serverを起動する。

$ vncserver :1 -geometry 1024x768 -depth 24

このパラメータで起動した場合、5901ポートが使用されるので、ufwで5901をあける。

お気軽にどうぞ ~ 投稿に関するご意見・感想・他

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です