Ubuntu 12.04 サーバー再構築(6) IPv6無効化

ufwがものすごい勢いでブロックをしていてログが読みにくくて仕方がない。
IPv6は無効にしているつもりなんだけど、何かが勝手に設定されて何かを受け取ってブロックされる。



後々ちゃんと設定するかもしれないが、今この瞬間は邪魔なので、IPv6を無効にする。

作業にあたってはこちら(http://l-w-i.net/t/ubuntu/ipv6_001.txt)のページを参考にさせていただいた。

■無効化作業

IPv6無効の設定を追加する。

$ sudo vi /etc/sysctl.conf
以下を追記

blockquote>net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1
net.ipv6.conf.default.disable_ipv6 = 1

システムに反映させる。

$ sudo sysctl -p
net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1
net.ipv6.conf.default.disable_ipv6 = 1

■確認作業

$ ifconfig

IPv6関連の表記がなくなった。
再起動して試してみてもIPv6の表記なし。

お気軽にどうぞ ~ 投稿に関するご意見・感想・他

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です